3月21日から22日にかけての表示不具合について

| カテゴリィ: 【不定期更新】雑記

3月21日から22日にかけて当ブログに御来訪いただいた方はご存じの通り、サーバー上で記事を管理しているデータベースの中身が消失してしまい、閲覧できない状態となった。

3月23日23時現在、9割5分復旧が成ったので、大まかな経緯を報告したいと思う。

また、時節柄心配な方もおられると思うので先に申しあげると、今回の障害は私の人為ミスによるものであり、ウィルス感染や乗っ取りによるものではなく、従って、不具合ページの閲覧によるウィルス・マルウェアへの感染の恐れはありません
週末に来訪いただいた方には、ご不便をお掛けして申し訳ありませんでした。


先週あたりに御来訪いただいた方の中には、気付かれた人もおられるかもしれないが、先日から少しずつページデザインの小修整を行っている。実際には、デザインの方はおまけであり、変更の主題は、記事の管理をMovable Type (ムーバブルタイプ、以下「MT」) からWordPress (ワードプレス、以下「WP」) に移行する事であった。

凄ェ雑に云えば、ブログ管理ソフトの総取っ替えである。

20日の時点で移行作業はほぼ完了し、あとはWP版に大きな不具合が無い事を確認して、MT版を削除、と云ったところで件の障害が発生。

本来なら、MTとWP双方に個別にデータベースを割り当てていたのだが、何故かWPのデータまでMT用のデータベースに書き込んでおり、MTのデータベースを消した途端に、WPのデータが諸共消えてしまったという顛末。

原因が判ると非常に単純なミスなのだが、データベースは最初に設定すると、その後は意識する事が無いので、ずっと気付かなかった訳だ。しかも、移行中はMTも併存しているので当然問題なく動く訳だし

最終的には、正しいデータベースにWPをインストールし直し、当初の移行用に記事をエクスポートしたデータが幸いにも「ゴミ箱」に有ったので、そこから再度インポートして事なきを得た。

そう云った訳で、手探りでの移行中ゆえ、恐らくまだ想定外の不具合が処々に潜んでいる可能性が高く、もし閲覧中に妙な表示やリンク切れ等あれば、お気軽にご指摘いただければ幸い。

最後に、ツイッタァ上で励ましの言葉を頂いた皆様、特に、消失したデータのサルベージについてご助力頂いた196氏には心より感謝いたします。

消えた後、特にリアクションが無ければ、シレッと復旧を諦めて、新しい記事だけ足していこうかとも思ったのだけど、ヤバい、全力で過去記事復元しないと、と必死になれたのは貴兄らのお蔭です。

  1. 196 | | 返信

    比較的容易に復旧されたようでなによりです。
    燕雀洞は制作の参考にさせて頂くばかりでなく、読み物としても大変楽しく読ませて頂いております。
    そのため、つい色々調べてしまったわけでしたがw

    1. 春園燕雀 投稿作成者 | | 返信

      一度、糸口が見えてからは割合スムーズに復旧が進んだのですが、壊れた直後は本当に呆然として思考力が麻痺しておりましたので、196さんにキャッシュからのサルベージを教えて頂いたときは、これで全記事消滅だけは免れたと云う事で随分と気が楽になりました。
      それが無ければ、冷静になっての切り分けが遅れ、復旧にまだまだ掛かっていたと思います。本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。