タグ: 考証 を含む記事一覧

各社の14cm単装砲パーツの出来を比較してみた – 1/700で天龍型軽巡をつくる: 9

| カテゴリィ: 【完結】1/700で天龍型軽巡をつくる
各社の14cm単装砲パーツの出来を比較してみた

今回、主砲の50口径三年式14cm単装砲 (以下、14cm単装砲) は、砲身が細くモールドのシャープなピットロードの「新 WWII 日本海軍艦船装備セット [3]」(以下、新PT) のものを使う予定だった。

しかし、新PTの14cm単装砲は、1番砲以外には不要な後端の防水鈑を削り取ると、妙に小さく見えるのに違和感を覚えた。

そこで、その新PTをはじめとした、各社から発売中のキットの同砲の寸法・形状について比較してみた。

「各社の14cm単装砲パーツの出来を比較してみた – 1/700で天龍型軽巡をつくる: 9」の続きを読む

短艇模型スペシャル No.2「八八艦隊系駆逐艦の短艇: カッター篇」 – 1/700で樅型駆逐艦をつくる: 19

| カテゴリィ: 【不定期更新】短艇模型スペシャル【完結】1/700で樅型駆逐艦をつくる

短艇模型スペシャル No.2「八八艦隊系駆逐艦の短艇: 個別比較篇」
さて、思いの外、記事が長くなってしまったので、まさかの「短艇模型スペシャル」第2弾。
今回は前回のような文字ばっかりの真っ黒い記事ではないので、気楽にご覧くださいまし。

「短艇模型スペシャル No.2「八八艦隊系駆逐艦の短艇: カッター篇」 – 1/700で樅型駆逐艦をつくる: 19」の続きを読む

短艇模型スペシャル No.1「八八艦隊系駆逐艦の短艇: 総論篇」 – 1/700で樅型駆逐艦をつくる: 18

| カテゴリィ: 【不定期更新】短艇模型スペシャル【完結】1/700で樅型駆逐艦をつくる

短艇模型スペシャル No.1: 「八八艦隊系駆逐艦用短艇の総論」
出オチ感漂うタイトルだが、今回の記事、意外と製作時の実用性が高いんじゃないかと思う。

今まで何も考えずに、キットや各社アフターパーツの縁を薄くするくらいで済ませてきた各種短艇 (艦載艇) だが、真面目に調べると意外に弄り甲斐がある。
まあ、ドツボに嵌った、とも云うがね。

「短艇模型スペシャル No.1「八八艦隊系駆逐艦の短艇: 総論篇」 – 1/700で樅型駆逐艦をつくる: 18」の続きを読む

上構まわりの各種装備を作り分ける – 1/700で樅型駆逐艦をつくる: 17

| カテゴリィ: 【完結】1/700で樅型駆逐艦をつくる

上構まわりの各種装備を作り分ける
今回はいきなり色がついているが、塗装には全く触れていない
先月の「スケールモデル祭り」進行で突貫工事をしていた結果、今回の記事の個所を作っている際、途中写真を撮るのをすっかり忘れていたのだ。

いつまで工作篇が続くんだって話だが、多分、今回含めて2回で終えて塗装篇に入るつもり……て、まだ今回でも工作篇は終わらないという。
出来云々は措いといて、二等駆逐艦の1/700模型で、ここまで字数を割いた記事はネット・書籍を通じて今まで無いんじゃなかろうか。まとめ方が下手なだけ、と云う説もあるが

「上構まわりの各種装備を作り分ける – 1/700で樅型駆逐艦をつくる: 17」の続きを読む

左右非対称の舷窓位置を特定する – 1/700で樅型駆逐艦をつくる: 16

| カテゴリィ: 【完結】1/700で樅型駆逐艦をつくる

左右非対称の舷窓位置を特定する工作に着手してから早1年、このままダラダラ弄り続けると、いつまで経っても完成せず、サグラダ・ファミリアか新宿駅かといった事態になりそうだ
そこで、背水の陣を敷いた。

HN渡来人こと、プロモデラー長徳佳崇氏主催の、「スケールモデル祭り」に参加を申請。

出来の優劣を競うものではないので、求められる条件はただ一つ、「期限までに完成させる」こと。
いざ、出師準備!!

「左右非対称の舷窓位置を特定する – 1/700で樅型駆逐艦をつくる: 16」の続きを読む

駆逐艦の艦尾は、密度が肝要 – 1/700で樅型駆逐艦をつくる: 15

| カテゴリィ: 【完結】1/700で樅型駆逐艦をつくる

駆逐艦の艦尾は、密度が肝要今回は、各艦共通の艦尾兵装について。
ひたすら地味な上、キットパーツでは殆ど再現されていないし、資料も少ないという三重苦。
だが、きっちり作り込んでみると、駆逐艦ならではの密度感が出て、中々良い感じだ。

「駆逐艦の艦尾は、密度が肝要 – 1/700で樅型駆逐艦をつくる: 15」の続きを読む

機雷・爆雷・掃海具、三者三様の艦尾兵装 – 1/700で樅型駆逐艦をつくる: 14

| カテゴリィ: 【完結】1/700で樅型駆逐艦をつくる

機雷・爆雷・掃海具、三者三様の艦尾兵装先日、カミサンが同僚の結婚式に呼ばれた際、来場客の使う一眼型カメラに興味を惹かれたらしく、俄かに一眼ブームが到来。
かねてより、コンデジのディテール描写に限界を感じていた私と利害が一致し、十数年ぶりに一眼型カメラが我が家にやってきた。

今回から、途中写真が新カメラによるものだ。まあ、製作技術そのものは従来どおりなので、却って粗が目立つかも知れんのだが……。

「機雷・爆雷・掃海具、三者三様の艦尾兵装 – 1/700で樅型駆逐艦をつくる: 14」の続きを読む